管理者をRIO⇒FXYZにバトンタッチしました。 詳しくはそれぞれのコメントをご覧ください。⇒RIOよりFXYZより

2007年11月29日

QQEの威力

所詮は、トレンドですね。
JPNTime深夜に出た米中古住宅販売件数の数字が弱くたってたいした影響は無かったですもの。あれほど取引ブローカー各社がメルマガで注目していたのに…
「プラスなら上昇、マイナスなら更に大幅下落のリスク・・・」というのは、どっちつかずの煽りにしか聞こえませんでしたが。

QQEに従った場合更に躍進していたことになります。
私が利確した後、若干の下げがありましたが、結局CITIのニュースからダウの上昇に繋がり、現時点での最高値では+550pipsも取れていたことになります。
悔しいけど仕方ないです。

ただ、私の当面の方針は今まで弱かった精神面を整えることにあります。
サインから+200以上…今日のように500pipsを超える利益があった「はず」と思うと、すごく悔しい気持ちになって本来の方針を忘れてしまいますが、相場は繰り返します。明日も明後日も相場はあります。
利確ポイントはしっかり守って、次のサインを待てばいいのです。
当面は、QQEのGBP/JPY2時間足のサイン+15分足のサインに加え、QQE関連のコミュニティーでアップされている改造版のQQEの2時間足のサイン、更にBIG BANG FX-Vのサインのトータルを見ながら(一応、本命はシンプルQQE2時間足で)トレードしていきます。
そして、リミットは短期的には70pips、ストップは60pipsとし、向こう1ヶ月ぐらいで利益が出ているようであれば、リミットとストップの幅を拡大させていこうかと思っています。
もちろん、相場が大きくなってきたら、BIG BANG FX-Vのサインを軸にすることも想定しています。

仮に月に10回のトレードがあったとして、全てリミットにヒットすれば、月間700pips、年間では8,400pipsなので、1トレード1万通貨としても84万円の利益ですので、今まで大きく勝負して結果損失だったことを考えれば、全然OKです。

さて、どこまで辛抱できるか・・・・応援してくださいね!⇒FXランキング
posted by FXYZ at 13:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年11月28日

デイリーコメント

アブダビ政府系資金がCITIに出資することが発表されたことでダウが上昇し、ドル円・クロス円とも円安に振れました。
ただ上値も重いし、テクニカル的にもまだまだダウントレンドが続いている感があります。
連日上がったり下がったりで疲れる相場ですわ。
QQEはまだ反転サインは出してません。

昨日我慢していれは200PIPSは取れたようですが贅沢は言いません。

早く売りサイン出して!って感じです。
posted by FXYZ at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年11月27日

深夜のサイン

今朝起きたらQQEからメール来てました。
メールとはBIG BANG FX-Vに付属(?)のSignal SenderからですがQQEの音を修正して対応させました。

サインが出たのがメールによると3:51でした。
そこから朝までに100PIPS以上下げています。もちろんサインはショート。
フリーウェアのQQEの素晴らしさに加えて、深夜は対応できないことの不甲斐なさも感じました。
このQQEについてはフリーである上、完全公開なので、いろんな人が改造しています。
その改造版を入れたチャートも見てみるのですが、リスクコントロールが効きすぎていて、ヤッパリBIG BANG FX-VSuper FX SYSTEMに比べるとあまり儲かっている感じがしません。
そもそもFXがハイリスクハイリターンである両刃の剣であるのをリスクをあまり小さくしてしまうと薄利になり、FXの特性を鈍らせている気がして…
そういう意味では「生QQE」には現時点で魅了されています。

だけど作成者の意図を否定しませんし、むしろ頭の中で反論してみたり、同意してみたりしながら、勉強になっています。

私もQQEに手を加えて自動売買システムを作ってみたいと思っています。

そうこうしているうちに12:01、ロングサインのメールが届きました。
念のため、ケータイで自宅PCにアクセスしチャートを確認してから、成行きロングをしました。
勤務中ということもあるため、ストップを50pips、リミットを70pipsにしておきましたが、約10分でリミットにヒット。
その後も上昇したので、リミットを100pipsにしておいても利確できたことになります。
でもこういうのを積み重ねて行きたいですわ!
posted by FXYZ at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年11月25日

分析レポート

11月15日以降、本業が忙しくて中途半端な書き込みばかりだったのですが、3連休を使っていろんな分析をしてみました。
とは言っても、せっかくの連休なので遊びの方もしっかりがんばっちゃいました晴れ
なので、疲れがたまっちゃいました。明日から大丈夫かしら・・・(汗あせあせ(飛び散る汗)

分析というのは、今までもBIG BANG FX-Vというシステムトレードの結果を書いてきましたが、週末にチャート見ながら電卓叩くという、とてもアナログなことやっていたので、Excelを使って実績を分析できるようにしました。(電卓も十分デジタルなんですが、やっぱアナログっぽいですよね)

ただ分析って言っても、テクニカル分析じゃありません。
テクニカル分析については優秀な人たちがいろんなブログで言及されていて正直なにが正しいのか分かりません。
私もテクニカル分析は相当勉強しましたが、長期だとドローダウンを覚悟しなくちゃならないし、短期とか中期だと結局は専業トレーダーじゃないと見てはいられません。他の仕事しながらデイトレなんて、少なくとも私にはできません!
なので、私のブログでは、あまりテクニカル分析には触れないでおこうと思っています。

システムトレードの検証は、検証のためのシステムもあったと思いますが、自分で見たい情報を手作りで整理した方が自分の身になるかと思って作業に取り掛かりました。

そして、作った表は・・・・とてつもなく巨大なものになってしまいましたたらーっ(汗)が、状況がとてもよく把握できるようになりましたわーい(嬉しい顔)
データはほとんどチャートシステム(もちろんCT)から取込み(コピペといいますダッシュ(走り出すさま))できます。サインとサインの間のちょっとした分析だけが自動化できませんでしたが、1回あたり数十秒の作業ですし、自分でちゃんと把握したい部分なので、かえって手作業があった方がいいと感じています手(チョキ)
今日からはこれをベースにしてこのブログで報告していきますが、まだ表の完成は目標までに達していません。

私的には、これから更に「進化」していく!ってことで、今日からその結果報告を中心に書いていこうと思います。
もちろん、自分のトレード結果もね。


今のところ対象とするシステムは、BIG BANG FX-VとQQEです。

QQEは、11月22日のコメントにも書いたように「Quantitative Qualitative Estimation Indicavator」というフリーのトレードシステムです。
これもBIG BANG FX-Vと同じようにVTやCTで稼動するシステムです。

QQEもいろんなところで議論されていますので、検索してみてください。私はmixiでQQEのコミュで情報収集しています。

■11月の結果報告(10/31〜11/24)■
 ※11月のトレードは10月最後のサインを基点としています。
 ※通貨はGBP/JPYで、2時間足のトレードで分析しています。
 ※以下記載の損益はスプレッド(7pips)は無視して、BID値で計算しています。
 (そのため利益はすべて7pips減らせば正確なものになります)


<<BIG BANG FX-V>>
=月間Total=
トレード数 10回
確定損益  △110pips
含み損益  △114pips

<<QQE_alert>>
=月間Total=
トレード数 17回
確定損益 +3,446pips
含み損益  + 77pips


今月は大きな値動きとレンジ相場の両方現れていますね。
BIG BANG FX-Vはレンジに弱く大相場で取れると言われていますが、今月は大きな動きの際のドローダウンバッド(下向き矢印)も結構ありました。
他のブログによれば、Super FX SYSTEMも大きく取れたけど、ドローダウンも大きくて、結果としてほとんど利益を消してしまったとのことでした。

それらの情報を総合すると、結果の成績はBIG BANG FX-VよりもSuper FX SYSTEMの方が良いグッド(上向き矢印)ように思えます。
月次で見るとBIG BANG FX-Vは損失専攻で苦しいがく〜(落胆した顔)トレードでした。
Super FX SYSTEMは連勝の後だったので、利益をどんどん減らしていくというこれまた不愉快もうやだ〜(悲しい顔)なトレードとの印象です。
しかし、データは物語ります。今月はQQEが驚異的な利益exclamation×2を打ち出しています。

では、BIG BANG FX-VとQQEの結果詳細です。

※尚、このブログで掲載のBIG BANG FX-Vのデータは、私のPC上でChartTraderを使用して得たもので、VTやその他、他のソフトや他のPCで同じ結果が出るかどうか確認しておりません。
また、データの記載については、2007年8月21日に、BIG BANG FX-Vの販売者である「くまひげTrading Office」様より了解を得ております。
続きを読む
posted by FXYZ at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレードサマリ

2007年11月22日

やっぱりo(_ _*)o

そして今日もBIG BANG FX-Vからサインのメールが来ました。

昨日ほど暇じゃなかった私は成り行きでロング。
でもストップにヒットして昨日の稼ぎの80%が消えました。

後でよく見るとQQEのサインの方が的確じゃないの。

仕事の合間にチョコッとはダメね。
posted by FXYZ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

ちょっと参戦

昨日の夕方にBIG BANG FX-Vの売りサインを知らせるメールが来ました。
(メールはBIG BANG FX-V対応Signal Senderからです。)

ちょうど仕事が一段落したところでメールが届いたので、即ケータイで自宅のPCにアクセスし、チャートを確認しました。
以前にも書きましたが、会社のネットワークはセキュリティーが固く、ネット証券やチャートサイト、ネットバンキングすらできません。
アクセスしてもフィルターでブロックされちゃうんです。
そこで自宅PCにVNCというリモートアクセス用のフリーウェアとセキュリティーソフトを入れ、ケータイには日立システムが提供しているμVNCというこれまたフリーウェアを使ってアクセスしています。)

もちろんBIG BANG FX-Vはサイン点灯中。
そして…最近見始めたフリーのツールが…

知っている人は知っているo(^-^)o
QQEで〜す。
フルネームはQuantitative Qualitative Estimation Indicavatorだそうです。

これをCTでBIG BANG FX-Vと別のウィンドウを開いて動かしています。
2時間足と15分足を見て、BIG BANG FX-Vの方向と合致していたのでショート参戦しました。

その直後…
飲み会のお誘い(-_☆)
でも…好きなんです(*^_^*)

そこで直ぐにOCOでストップを仕掛けるとともにリミットも入れて、今までのよう
な無理をしないようにして出かけました。

そうしたら、それほど時間を待たずリミットにヒット!80pipsほどゲットしました

だけど、そこから更に150pips以上の下落があったので、ちょっと悔しいですが、
「無理しない方針」を持って利確できたのでまあヨシとします。
(週末には、その辺りの方針など、カキコします。それから参戦は自動ではなく、
システムサインに基づいて今回のようなやり方をしようと思います。)
posted by FXYZ at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年11月19日

CTが動かない(><;)

私のPC、特に設定を変えた訳じゃないのにチャートトレーダーが動きません。

ログインから先に進まないのです。
FXA証券からはID変更の通知はあったけど年内は移行措置で旧IDで可だったはず。
FXA証券のサイトではサーバ稼働状況は「正常」との表示。

そのためサマリーのチェックができませんでした。

明日再確認してみます。
posted by FXYZ at 01:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年11月17日

参戦結果はまたあとで

こんにちは。
東京地方も大分寒くなってきました。今年はインフルエンザの流行も早いようですね。気を付けないとね…

それからサッカーのオシム監督のショッキングなニュースを聞いてブルーな気分です。

今は外出中のため今週のサマリーやフリーソフトの件はまた後で書きます。

他のブログを見て、今週はSuper FX SYSTEMも損だったみたいですね。
完璧なシステムなんてないですからね。

それから詐欺商材に関して動きが出てきたようです。
それについでもまた触れようと思います。

あ〜休みの日は休みの日で自分のことだけど忙しいわ〜って美容室でのカキコでした。
posted by FXYZ at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年11月15日

BIG BANG FX-Vと今後の展開

行き過ぎる動きには必ず警戒がされて戻るのが相場ですね。
しばらく私は傍観者なので、眺めているだけです。

さてBIG BANG FX-Vの凄さと弱点の両面が分かってきたのでそのコメントと、今後を見つめなおしていることに触れたいと思います。

BIG BANG FX-Vは大きな変動のある時に的確なサインを出すことは間違いないと思います。
でも騙しをできるだけ抑制するための工夫があるために、逆にレンジ相場においては、苦しむことも分かってきました。
特に推奨通貨のGBP/JPYにおいては、レンジとは言っても150〜200pipsぐらいは動きますので、その際の含み損は精神的に厳しいものがあります。

今回の暴落の前は、かなり長い期間に渡りショートサインで、前回のレポートでしたように400pipsに迫る含み損が発生していましたが、ちゃんと下落してきましたので、システムも暴落を予測していたのかと思えるほどでした。
でも、最後の最後、暴落直前でロングサインを出してしまったのが悔やまれますね。
これもこのシステムの弱さですね。動きとしては暴落直前に急に上昇相場が仕込まれた感じがします。なんとなく大口の仕掛けっぽく感じます。
当然BIG BANG FX-Vはそのような急騰に素直に反応してしまったのですが、結果は500pips以上の損失(しかも確定損失)

これこそ、乗っていなくて良かったという場面ですが、でもその後の下落で、すっかり取り戻していると思います。ですからレバレッジが低く、それなりに資金を用意しておくことを前提に考えれば、資金を失っていないのと同じことになってしまいます。
恐らく、BIG BANG FX-Vとしては最大ドローダウンは言わざるを得ないと思うけど、月間実績はプラスで終わったと誇らしげに宣伝することでしょう。
さっきも言ったように途中でリタイア(マージンコール)がなければの話です。
BIG BANG FX-Vの作成はこういった状況に対処するために、100〜150pipsのストップロスを仕掛けておくことを推奨しています。

さて、今後についてですが・・・
気になっている商材が2つあります。でも最初に言っておきますが、すぐに手を出すのは止めておきます。
それは、有名なフリーウェアを試してみたいからです。

まず商材ですが、1つは先日から書いているSuper FX SYSTEMです。これはBIG BANG FX-Vに比べても、EXIT(手仕舞い)のタイミングが的確と言われています。
もちろん、システムですからドローダウンが無いわけじゃありません。でも他のブログによれば、BIG BANG FX-Vで500pipsのドローダウンに対し、Super FX SYSTEMでは100pips程度だったとのこと。
あちこちのレビューサイトで高い評価を得ていると理解しています。
そういう意味で、最も購入したい商材になっています。(少々お値段が張るので、小さいとは言えマージンコールの直撃を受けた後の私は、まだ控えておこうと思っています。)

それからもう1つは、
GOLD SIGN FXです。
これは販売ページに好感が持てるというのが最大のポイントです。もちろん、セールストーク自体にうそ偽りがあれば別ですが、今のところ分かりやすく示されていると思っています。
ただ、レビューサイトを巡回していると分かるのですが、この後ご紹介するフリーウェアに良く似たサインを出すとのこと。
相違点も指摘されているのですが、やっぱり数万円で買おうと思えば、価値あるものがいいと思っています。

ということで、私はとりあえずそのフリーウェアを活用してみようかと思っています。
結構有名なのでごらんの皆さんの中には、今頃・・・っていう人もいるかもしれませんが、具体的にはまた週末書こうと思います。
posted by FXYZ at 01:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年11月12日

指くわえて眺めてます

なんだか凄く悔しいわ。
これほど総雪崩的に崩れてどの通貨も大台割れするなんて。

今はBIG BANG FX-VのPCは停止中なので、サインがどうなっているか遠隔確認できませんが、多分、この所のドローダウンはかなり取り返しているんじゃないでしょうか。

11月暴落説はアチコチで言われていましたよね。
私もチャート見ながら売り込んでいたのですが、ちょっとタイミングが早かった訳です。
BIG BANG FX-Vへの不信感があったのでかなり裁量に任せて、ハイレバでやったのが失敗。
レバレッジ高めるのは利益が乗ってからにすれば良かったんだけど、含み損が増えるたびに、ナンピンしちゃったのです。
今となっては後の祭りですけど(;_;)


ただヤッパリ気になるのはSuper FX SYSTEM
BIG BANG FX-Vではストップを入れておくよう推奨されてますが、Super FX SYSTEMはシステムのサインなりでもかなり精度が高い模様。
さすがに今回の暴落直前はドローダウンがあったみたいだけど、BIG BANG FX-Vほどではなく、その前もその後もキッチリ利益を出しているみたいです。

参考となるブログがあるので、今度相互リンクを依頼してみようかしら。
でも皆さんキッチリ稼いでいるので私のは恥ずかしいですね。
posted by FXYZ at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年11月10日

今週の結果

多少出遅れても確実に取れる暴落相場に参戦できないことがとても悔やまれます。

すでに投資余力を補充してないので為す術無しです。

ここからどうやって行くべきか、結構悩みましたが、結論は追いかけないことにしました。
経済的には再度資金を補充してPART3をやっても良かったんだけど、ここに至るまでに暴落を早く予想し過ぎて火傷した感もあるので、あえて反省を込めて傍観することにしました。

でもBIG BANG FX-Vのサインの結果は書き続けようと思います。


では1週間の結果です。

My Profit&Loss:0Pips
 −円(確定分)
 −円(含み損益)

BIG BANG FX-Vのサインの結果


■From Sign to Sign
確定損益  △624pips
含み損益  +164pips

◇Sign1(10/31)〜Sign2(11/08)
トータル  △ 97pips
最大利益  +229pips
最大損失  △390pips

◇Sign2(11/08)〜Sign3(11/09)
トータル  △527pips
最大利益  + 5pips
最大損失  △554pips

◇Sing3(11/09)〜サイン継続中
含み損益  +164pips

今月は完全にアウトって感じでしょうか?
でもこのまま下落していったら・・・・
posted by FXYZ at 21:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | トレードサマリ

2007年11月04日

先週1週間の結果

先週は怒涛の1週間でした。
サブプライムローン、原油高などで株も為替も乱高下して、私も振り回されました。
さすがのBIG BANG FX-Vも対応は難しいようです。
サインが出ても反対への動きが大きいので、含み損がたまり、ストップつければすぐにHIT!
戻りもそれなりなので、今度はストップ付けなければいつの間にか大きな損失に・・・

私自身もお仕事が忙しくて途中でチェックもままならず、約100pipsのストップに何度もあたり、そして最後はBIG BANG FX-Vの自動売買ははずしてマニュアルにしたんだけど、BIG BANG FX-Vで使っている指標とそもそもサインの方向を意識しながらトレードし、一瞬それなりの含み益になるのですが、結局ド〜ンとマイナスになる毎日。
そ、そして、深夜に帰宅したらマージンコールとなっていました。

しばらく手を出すのはよそうかなとも思います。
ただ、BIG BANG FX-Vの実績は書いていきます。

それからもうちょっと時間ができたらSuper FX SYSTEMも買って検証してみたいと思っています。
何しろSuper FX SYSTEMからの情報によれば、『怒涛の7連勝 9月12日から無敗です』とのこと。
どういうことなのか、知りたいわ!


では1週間の結果です。

My Profit&Loss:△612Pips
 △90,775円(確定分)
    −円(含み損益)

BIG BANG FX-Vのサインの結果


From Sign to Sign    :Total △339pips
含み損益         :    △245pips

@Sign1(10/24)〜Sign2(10/30)  : △332pips
 Max Profit       : +138pips
 Max Loss        : △350pips

ASign2(10/30)〜Sign3(10/31)  : △ 7pips
 Max Profit       : + 6pips
 Max Loss        : △ 67pips

BSign3(10/31)〜11/2終値ベース  : △245pips(含み)
 Max Profit       : + 47pips
 Max Loss        : △390pips

なかなか厳しい結果ね。
posted by FXYZ at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレードサマリ

2007年11月01日

アナリストとシストレ

私はたくさんの為替情報をメルマガで収集してます。
特に各国の経済指標が多く発表される日はメールの件数もすごいです。

そんな中で、アナリストがいろいろと意見を述べていますが、あれほどあてにならないものはありませんね。
これは株でも一緒ですが、特に結果に対するコメントは笑ってしまいます。

例えば、今回の米国利下げについても、事前には「利下げは折り込み済みだが、ディーラーによって折り込み度合いが違う」「だから為替は上ぶれも下ぶれもする」と予想し、結果が出ると「ドルは利下げにより反発したものの、景気後退の流れが鎮静化したわけでは無いとの評価から値を戻した」と言ったかと思えば「発表された指標はいずれも良く、ドルは強含みだが、継続的利下げの可能性は低いとして上値も重い」などと、どうにでも取れる発言ばかり。
そんないい加減な発言でお金を貰えるいわゆる『評論家』という商売は、そもそも仕事として成立することに疑問を感じます。


そういう情報に左右されたくない→右往左往したくないから、BIG BANG FX-Vでシストレを始めた訳ですが、結果はこれだもんね。

ただ、BIG BANG FX-Vは優秀なシステムだと思います。
事実、ずっと連続してかっているはず。
もちろん私は負けた10月でも。

そういう意味でもBIG BANG FX-Vをちゃんと使いこなすスキルを磨かなくちゃいけないってことかもしれません。

アナリストに振り回されず、あくまで参考にしながら自分のトレードをする。シストレでも同じかもね〜(>_<)


しかし、BIG BANG FX-Vはやっとサインが反転したけど、ポジション取っていたら含み損です。


それにしてもBIG BANG FX-V頑張ってもらいたいわ。
posted by FXYZ at 22:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | デイリーコメント

BIG BANG FX-V・・・?

BIG BANG FX-Vを使い始めて、初と言っていいほどの逆風(?)です。

今週に入ってから、現在(11/1 1:15AM)までで500pips以上の損失(含み損も入れて)です。

さすがに私も耐え切れず裁量トレードに切り替えたりしてますが、そんなときに限って仕事が忙しくて、まったくチャートも見れず、やっと開放されたときにはマージンコールでした(汗)

あ〜あ、これで2度目よ〜バッド(下向き矢印)

すごくブルーというより、さすがにムカつくわ。(あら失礼あせあせ(飛び散る汗)

ちょっと頭を冷やします。

週末またご報告しますわ。
posted by FXYZ at 01:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。