管理者をRIO⇒FXYZにバトンタッチしました。 詳しくはそれぞれのコメントをご覧ください。⇒RIOよりFXYZより

2007年12月31日

SignalSenderについて

引き続き今年最後のカキコとして、SignalSenderの続報をお伝えします。
先日のバグかもしれないという私のレポートに対し、作者の烏丸さんからコメントをいただき、驚きと嬉しさの中でメール交換をさせていただきました。

結論から言うとまだ原因は分かっていません。

SignalSenderはSOUNDファイルが発する特定の音に反応してメールを自動送信してくれるソフトです。
CT/VTでBIG BANG FX-6やQQEなどのシステムを走らせてサインが出た時、アラート音が鳴りますがそれに反応します。
CT/VTはシステムによるロング・ショート・EXITのアラート以外にも注文確定時や約定時、マーケットがCLOSE&OPENする際のUPDATE時などにも音を発し、それに連動してSignalSenderがメールを発する場合があるようです。
また今回はBIG BANG FX-6だけしか稼働させていませんでしたが、QQEやSuper FX SYSTEMなどを同時に立ち上げていたりしても音が鳴り、メールを発することがあります。

私は自動売買を実践しているのでSignalSenderのメールは状況確認の意識付けのために使っています。そのためトレードに直接影響があるわけではありませんが、やっぱり正しい情報が欲しいものです。

今回の現象は深夜〜早朝の寝ている時間のことで、どういう状況か分かりません。
また同様の現象が出るようでしたら、烏丸さんに報告し、ここでも書いて行きたいと思います。


さて年末最後にあたり、私のブログに訪問いただいた皆さん、更にコメントいただいた方々に感謝いたします。
私も日々勉強しながら皆さんと一緒に成長できればと思っています。
今後もよろしくお願いします。

では良いお年をお迎えください。


posted by FXYZ at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

FX今日コメ(締めくくりトレード)

こんばんは。
ショートポジションをお昼前に決済しました。度重なるロスで元本が5万円を切っていた私ですが、今回2万8千円の利益が取れればようやく10万円を回復するところに来ていたので、一応リミットライン3万円をイメージしていました。
それはまさしくBIG BANG FX-6のプロフィット・ターゲット−1の水準でもあり、楽しみにしてチャートを見ていました。
まだまだダウントレンドと思うのですが、BIG BANG FX-6のEXITサインを暫く見ながら、手動で利確しました。マイナススワップ入れても320pipsを獲得!
1年の締めくくりとして最良のトレードができました。
その後、BIG BANG FX-6を使って自動売買していればほぼ最安値付近で決済できてますので、あと40pips程は利益を積み増すことができたのですが、贅沢は言いません。

更に次のサインが早くも出たようですがノーポジで年を越したいと思います。
今年最後のトレードは良いイメージで終えて良かったです。


posted by FXYZ at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

週間サマリ12/24-12/29&今年を振り返って

今年最後の「週間サマリ」です。
今日はFXの損失について私の経験談を語っちゃいますペン

BIG BANG FXがVersion6となり、今のところ非常に優れた成果を出していますが、もし年初からVersion5ではなく、BIG BANG FX-6でトレードしていたらどうだったのか・・・そのバックテストをしてみたくなりました。
CT(ChartTrader)はチャートデータ(足)2,000本しか扱えないので1年分は無理ですね。一方、VT(VisualTradingSystem)は5,000本なので余裕でクリアしています。
BIG BANG FX-6は、利益やドローダウンなどをデータとして算出しアウトプットしてくれますので、簡単に出せるはずです。
今度時間があるときに確認してみますね目

さて今年もあと31日のトレードを残すのみ。現在ショートポジションで含み益もそれなりなのでこのまま持ち越すかどうか悩み中です。
金利スワップはマイナスになるので、大きな動きが無い限り本当はショートポジションは持ちたく無いというのが本音です。

それにしても今年は本当に勉強になった1年でした。
BIG BANG FXに出会うまでは、私はAUD/JPYとEUR/JPYを中心にトレードしていました。当時は取引業者もマネーパートナーズ外為どっとコムの2社だけで、主にマネーパートナーズで取引していました。(外為どっとコムはリアルトレードではなく、バーチャルFXhttp://www.virtualfx.jp/)に参加していました。)

金利差を背景とした円売り・外貨買いの継続で調子に乗ってEUR/JPYを50,000ユーロ保有し、年を越しました。
EUR/JPYをもずっと上昇基調だったので、含み益の増加を期待していたのですが、新年早々2日間で3円程度の下落があり、私は狼狽しましたふらふら
その時は、「危うく」マージンコール寸前でロスカットし、FXの怖さを始めて知ることになりました。しかし損を取り返そうと資金を入れて再度挑戦。
すぐに値は回復し、このまま再び上昇かと思いきや・・・2月のチャイナショックによって1週間で9円の暴落。その時は「完璧なる」マージンコールとなり、茫然自失がく〜(落胆した顔)右斜め下となりました。
でもまたもや上昇に転じ、コメンテーター(アナリスト)の皆さんの「金利差を背景とした・・・」の連発により、再び資金を足してロングロングロング・・・だいぶ含み益がたまってきたところで、BIG BANG FXとの出会いがありました。
私はこれがあればもう安心と思って購入申込をしようとしたら・・・なんと「サブプライムショック」の始まりでした。夜、会社を出る時に値を確認したのですが、本屋に行ったり、レンタルビデオ屋さんに行ったり途中で寄り道して、家に帰ったら50万円が消えてなくなっていました。
もちろん、マージンコールですよもうやだ〜(悲しい顔)

BIG BANG FXのダウンロードをし、FXA証券に申込をして・・・なんていうのが虚しくなるほど痛手を負ってしまいました。
トレード始めて半年ほどで100万円が消えてなくなったのです。いえ、その当時はAUD/JPYなどで50万円以上稼いでいましたから、150万円が消えたことになるのです。
今思うと毎日仕事が手に付かないほど焦っていましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
そして、BIG BANG FXを活用すべく、10万円から再スタートしたのです。
でも、その後もうまくいかず・・・ちょっと含み損が出ると焦ってしまい、裁量トレードで損失出したり、BIG BANG FXのサインが無いのに挽回しようとして無理なトレードをしたり・・・その顛末はこのブログに全て書かれています。

そしてやっと悟りましたひらめき
ひとつはリスクのとり方、もうひとつは相場は毎日あるってこと。本当にこの2つのことが分かると分からないとは大違いだと思います。
後者は何度も焦って裁量トレードを繰り返して、体で痛みを理解して思い知った感じがします。要は「なにも今、トレードしなくたっていいじゃない!チャンスはまた来る!」という単純なこと。
そして、リスクコントロールのポイントは資金とレバレッジのバランスと、ロスカットと利確のタイミングです。
BIG BANG FX-6はその中でロスカットと利確をシステムが教えてくれるので、もう迷うことはありませんぴかぴか(新しい)

来年はこの体で覚えたポイントとBIG BANG FX-6で少なくともドローダウンより利益が上回っている状態を作って、挽回していきたいと思います。もう焦りません。

長くなってしまいましたが、それでは週間サマリをご報告します。

<<BIG BANG FX-6>>
=週間Total=
トレード数 1回(新規ポジション)
確定損益  +315pips
含み損益  +223pips

最大含利益 +349pips
最大含損失 △ 93pips

<<QQE_alert>>
=週間Total=
トレード数 3回
確定損益  +109pips
含み損益  +245pips

最大含利益 +259pips
最大含損失 △ 76pips

BIG BANG FX-6が優位な1週間でした。


posted by FXYZ at 02:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | トレードサマリ

2007年12月28日

仕事納め・FX納め

こんにちは。地政学的リスクも手伝って、結果として下落に向かいましたね。
このままの勢いでBIG BANG FX-6のプロフィットターゲットまでたどり着いてくれれば、安心してお正月が迎えられると思いますが、また少し戻されていますのでせめて含み益で終わって欲しいです。
勘に頼って先のEXITサインと同時にショートしておけばもっと利は乗っていたでしょうけど、贅沢言いませんわ。

今日で仕事納め。今は早めの帰路で電車の中からのカキコです。なんだかまっすぐ帰る気がせず、ちょっとオイルマッサージ系のエステに寄って1年の疲れを癒やしてこようと思います。
そして明日は遅めの年賀状書き。
これだけメールやWEBが発達しても、やっぱり年賀状は残っていますね。
デザインは先週作りましたので、宛名印刷とコメント書込みに費やします。

今年は皆さんどんな1年だったでしょうか?
昨年の11月からFXを始めて、心理的要素が原因で損失を被ってしまった私は、視点を変えるとても勉強になった1年でした。
同じような人がたくさんいると思います。来年はBIG BANG FX-6を使って成功して、皆さんに経験談として偉そうに(笑)語れるようにがんばっていきたいと思います!

年内はまたBIG BANG FX-6とQQEの実績をサマリして報告をしたいと思います。


posted by FXYZ at 18:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | デイリーコメント

FX今日コメ(SignalSenderバグですか?)

おはようございます。
私は枕元にケータイを置いて寝ています。マナーモードにして「家族や身内」からの電話以外は着信音もバイブも消しています。
朝起きてみると、メールランプがピコピコしていましたので、早速見てみると・・・・
[↓]GBP/JPY-2H の文字が見えました。BIG BANG FX-6のSignalSenderからのメールです。

でも、あれ?いくつも届いているわ・・・と思ってみてみますと、
4時にショートサイン、5時にロングサイン、その数秒後にショートサイン、そしてとどめは6時にロングのExitサインが届いています。

これは何?って思って、CTの「送受信内容」という画面を開いてみると、US時間の14時(日本時間の4時)からひたすらショートサインが出ていることになっていて、US16時(次の足)で自動売買による約定をしていました。

ということは、SignalSenderのバグ!?

そういえば、毎時に送られてくる「定時チェックメール」はサインの間は来ていなくて、サイン後の朝7時(日本時間)にちゃんと来ていました。連想できるのは、サイン発信中の定時チェックメールは、誤って売買のサインを発してしまうということです。
私はSignalSenderのテンプレートを変更して、発信文の内容を変えているので標準で使った場合は分かりませんが、テンプレートを修正すること自体は標準の機能なので、本来問題は出ないはずです。

SignalSender自体はBIG BANG FX-6の製作者様を支援する人によるBIG BANG FX-6利用者限定宛のフリーウェアなので、バグ自体に文句を言う訳にはいきませんが、もしバグなら修正して欲しいなと切に願います。

BIG BANG FX-6自体は正常に機能していたので、自動売買をする分には問題はないと思いますが、もしこれがSignalSenderのバグで、今後も続くようであれば、メールだけで売買判断をしている人にとっては、システムと違う取引をしかねないです。
今日のがバグで、私だけでなければ、あの深夜(いえ早朝)で良かったです。ほとんどの人が寝ていると思いますので。

さて、今朝はいきなりショートエントリーの話から始まりましたが、その前のサインは夕べExitされています。
BIG BANG FX-6はしっかりとプロフィットターゲットである300pipsを達成して利確していました。
その後、パキスタンの元首相暗殺報道で下落基調になったので、本当に天井で売り抜けたことになります。
私はその場面をチャートで見てましたので、思わず歓声を上げてしまいそうでしたが(笑)、更にそこで売りたがっていた私はチャンス到来と思って・・・でもサインに従うつもりでそのまま寝ることにしました。

今朝起きて、自動売買でショートした後、ちょっと戻し気味なので、40pipsほど含み損です。
このまま多少の戻したとしても、ストップにならなければ下落していくように思うんですけど。ポンドよりドルが弱いと相対的に上がるかもしれませんね。では年末もう少し!がんばりましょうね!



posted by FXYZ at 08:26 | Comment(5) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年12月27日

FX今日コメ(売りたい気分)

こんにちは。
今日も薄商いですね。
ポン円はなんとな〜く上昇してますので今のところBIG BANG FX-6のサイン通りだと含み益。(でも私は利確済みです。)

ただ、やっぱり英国指標があまり芳しくないのと利下げ観測がある中、こうやって上がってくると売りポジションを持ちたくなってきます。

QQEもまだ買いサイン継続中。

BIG BANG FX-6の1指標が下方に向いたら、サイン無しでも売ってみようかしら。

ポンドドルの動きも注視していきたいです。


posted by FXYZ at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

今日コメ(システムエラー)

暇だったはずの仕事、この年末になって急にビッグな話が舞い込んできて、てんてこまいでした。
相手方のご希望は、年明けにすぐ動いてもらえるように…ってことみたいですけど、こっちの身にもなってもらいたいですわ。
あ〜ん、年明けからまた連日の残業になってしまうかも(泣)

ということで、パソコンを夜遅くなってから開いたところ、CTがエラーしてました(泣)

ただ、今回のエラーはFXA証券の問題だったのか、私のPCのトラブルか分かりません。
ノートPCを24時間、週5日稼働しっぱなしはやっぱり厳しいです。
本当なら長時間稼働はワークステーションなどのサーバ機が良くて、せめてデスクトップPCじゃないと機械がもたないのです。
先日IBMの人に聞いたらPCをそんな風に使うなんて…と呆れてました。
でもサーバ機ではCTもVTも動きませんので、PCを使う以上、そういうリスクがあることを承知しておく必要があります。

CT用のPCは最低限のソフトにCTとSignalSender、リモート用のVNC、VNC通信を暗号化するSSH、ウィルスバスターというシンプルな状態にしています。
しかし、CT上ではBIG BANG FX-6とBIG BANG FX-V、QQEの2時間足と15分足の計4チャートが動いています。
これが結合重いのかもしれません。

いずれにしても、こまめに状態をチェックしなくては。

posted by FXYZ at 02:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年12月26日

出ました!SignalSender

おはようございます。
BIG BANG FX-6の製作者様よりメールが届いていました。

あのSignalSenderがBIG BANG FX-6に対応し、新バージョンとしてリリースとのこと。
SignalSenderはCTやVTのサインに反応し、メールを発信するソフトです。
使用感などまたレポートしますね。


posted by FXYZ at 07:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年12月25日

今日コメ(クリスマス休暇)

今日はFXA証券もCMSもクリスマス休暇で取引はありませんでしたが、日本マーケットは一応稼動中とあって、マネーパートナーズFXプライム外為どっとコムなど、日中は取引をしている業者も結構ありましたね。

円が売られクロス円上昇の場面もありましたが、我がポン円はやや低迷気味。
私はあまり信用してませんが、コメンテーター(私はアナリストをこう呼びたい)のご意見として、先週の英国指標の悪化が指摘されてはいました。いずれにしても昨日の利確は一旦良しとします。一時は160pipsまで含み益があったので、当初50pipsにしていたストップを100pipsまでトレーリングしていったのですが、そこにHITした訳です。

さて年末に向けてどう動くんでしょう。
一般論としては、年末年始を迎えるにあたってはポジションを減らしていく傾向があるとのことから、ドル円・クロス円は安めに振れるとのことですが、でも「売っている人」がポジションを減らすって考えは無いんでしょうかね?
その辺は良く分かりません。ご存知の方解説してください!

いずれにしても、BIG BANG FX-6のサインで持ったポジションは利確しちゃったので、次のサインを待つことになります。
う〜ん、年末は止めて年始まで待つか・・・悩ましいですね。







FX業者の広告
RIOもリスクヘッジ口座で使ってます!とても便利なトレードツール。
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

信頼のおける伊藤忠グループ。手数料も無料になりました!
『選べる外貨』誕生!

FX取引の老舗。いろんなチャート、ツール、情報の宝庫です。






posted by FXYZ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

FXも閑散

こんばんは。
皆さんはどんなクリスマスイブをお過ごしですか?

まだ体調完全でない私ですが、さすがに今日のこの日ばかりは我慢できません!
チキンやフライドポテト、ケーキ…いろいろ食べちゃいました。
今はその反応が怖いです。だって明日からまた会社休むようでは、ホントにクビになっちゃうもの。

今日のチャートを見ると笑っちゃいますね。
特に短い時間足を見ると、何の根拠も無く80pipsの下げで長い下髭を付けたかと思うと次の足で長い上髭で60pips戻したり…
浮動株の少ない株が仕手筋に遊ばれているような動きですね。
それだけマーケットが閑散としているってことですね。

私のポジションは100pipsの利益でストップを入れておいたので、そのままヒットしてました。
ただ、チャートを見る直前に約定したようなので今日の値動きは相当グズグズだったみたいですね。
ダウは上ぶれ。私もお付合いがあるメリルリンチさんが資金供給を受ける事に好感。メリルさんはサブプライムでやられちゃったけど、アジアでは好調みたいですよ。だから出資する人が出てくる訳ですね。

では明日のお仕事に備えて、お休みなさい!
posted by FXYZ at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年12月23日

週間サマリ12/17-12/22[BIG BANG FX] VS [QQE]

こんにちは。
BIG BANG FX-6へのバージョンアップと、更にバグフィックスと機能アップを絡めたマイナーバージョンアップを経て、強力なトレードシステムになった感じを受けます。
QQEというフリーのインディケーターに勝負して負けないようにがんばって欲しいものです。

QQEはスクリプトまで公開されているため、自分でいろいろ修正を加えられる良さはありますが、かなり専門的知識も必要とされます。
それに比べるとBIG BANG FX-6ならば、自動売買とリスクヘッジ・利確の機能が最初からセッティングされているのでとても便利で優秀なツールだといえます。

私も日々いろんなことを書き連ねているだけなので、そのうち私が使っているツールについて、個別に取り上げて解説していきたいと思っています。
パソコンなどの操作が不得意な方でも分かるように書きたいとは思うんですけど・・書き始めるのがなかなか億劫です。


さて、それではトレードサマリです。

先週も書きましたが、BIG BANG FX-6の修正(含:バグフィックス)があったため、過去からの連続性が無い可能性があることはご容赦ください。今月が終了した後の月間サマリでもBIG BANG FX-6のVersion2が12月の最初から稼動しているを前提とした算定を行います。

<<BIG BANG FX-6>>
=週間Total=
トレード数 1回
確定損益  +320pips
含み損益  △150pips

最大含利益 +356pips
最大含損失 △170pips

<<QQE_alert>>
=週間Total=
トレード数 3回
確定損益  +269pips
含み損益  △203pips

最大含利益 +442pips
最大含損失 △185pips

QQEも悪くない結果を出しています。でもちょっと最大含み益に対して利確金額が少ない感じがします。BIG BANG FX-6は、なかなかですよね。この調子で行って欲しいわ。

この週末はクリスマスですね。皆さんはどんな連休を過ごされますか?
私はまだお腹の調子が完全じゃないので、ケーキも一口、チキンも一口が関の山。しかも薬を帯同しています。

ではHave a Happy Christmas!


posted by FXYZ at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレードサマリ

2007年12月22日

今日コメ(ロングその後)

さすがにBIG BANG FX-5&6にQQE_Alertのそろい踏みのサインだっただけあって、今のところ成長しています(^_^)

深夜2時30分、130〜140pipsの含み益。すごく利確の衝動に襲われます。
クリスマス〜年末の休暇でマーケットが閑散としているようで、1分足で見るとすごくチャートが跳んでいるのが分かりますよね。

この画像は19時頃のスキャンですが、その後も傾向は変わりません。
QQE_PIC.jpg
ですから、週明けにいきなりスリップページまで行かなくとも、一気に窓開けて落ちてしまうなんてやめて欲しいですからね。



広告
RIOもリスクヘッジ口座で使ってます!とても便利なトレードツール。
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
信頼のおける伊藤忠グループ。手数料も無料になりました!
『選べる外貨』誕生!




早まったQQEサインに考えもせず乗った損も回収してきたので、BIG BANG FX-6のイニシャル・ストップを当てにせず、むしろここは落ち着いて手動トレーリング・ストップでせめて50pipsは利益が取れるようにしておきたいです。
あと、ロングですから一応1日分はスワップも付くし、このまま放置して寝ます。

BIG BANG FX-6のプロフィット・ターゲットまでたどりつきますように!!

では今週もお疲れ様でした。サマリ報告しま〜す!おやすみなさい。
posted by FXYZ at 02:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年12月21日

今日コメ(ロングポジション)

昨晩はゴルフのパッティングに例えると、方向感は良かったんだけど距離感が掴めなかった・・感じかなw
ナイスタッチ!ゴルフって言われるようなトレードをしたいわ。

さて、今日は朝からピコピコ、ツルルン、リンリンとうるさかったです(^ ^)
QQEの15分足から始まって、QQE2時間足、BIG BANG FX-VBIG BANG FX-6の4つのチャートが立て続けに鳴ってました。

クリスマス休暇の影響で、スワップ金利がどうなるのか分かりにくいですね。
今週の水曜の取引だと7日分付いて、しかも今回までのショートはずいぶん長い間のポジションだったからトレードの利益に対して、マイナススワップもかなりあって、だいぶ食われてしまったんではないでしょうか。

広告
RIOもリスクヘッジ口座で使っている
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ

信頼のおける伊藤忠グループの取引会社。手数料も無料になりました!
『選べる外貨』誕生!


さて、BIG BANG FX-6もQQEもサインが出ていることから、早くロングしようかとも思いましたが、一応宣言通り自動売買でロングしました。
約定後は下がっているので、含み損スタートです。ですが、クリスマス休暇クリスマスで閑散としているのが分かります。
せいぜい10〜30pipsの含み損。どうせなら含み益で10ぐらいの方が気分はいいんですけどね。

日足で言うとテクニカル的には下落トレンドバッド(下向き矢印)でも中銀の金融市場への介入などもあったり、中国の動きがあったり、良く分かりません。ダッシュ(走り出すさま)

昨日のように、
 ・時間たっぷり
 ・落ち着いてチャート見れる
 ・唐突な発表は起こりにくい(何しろクリスマスシーズン)
という時は、いろんな意味で自分なりに結論を出せます。
考えたけど分からないというのも結論のひとつですが、昨日はポンドドルの動向なども含めてとても分かりやすかったので自信を持って裁量で入りました。その代わり、ちゃんとストップもかけ、深追いもしません。

それ以外は、RIOはシステムに従ってやっていきます!

さあ、今回はどうなるかなぁ?
posted by FXYZ at 17:29 | Comment(7) | TrackBack(0) | デイリーコメント

自動売買ON!

すっかり予想通りになりましたね。
私がショートしてからでも220pips取れる内容でした。
でも、利確が早すぎました。100pipsでトレーリングストップしておいてテレビに夢中でしたもうやだ〜(悲しい顔)
チャート見てればな〜 って言っても仕方なし。ものの数時間で100pipsだから、文句なしです(よね?)

BIG BANG FX-6は結局、今回の長い間のサインからEXITし、きちんとプロフィットターゲットを確保していましたよ!

BIG BANG FX-6を司るチャート上の2つの指標を見ていると、今か今かと反転しそうだったのですが、これも意外に踏ん張っていたわ。
だから私も100pipsで放置しちゃったんだから。

さて、次はBIG BANG FX-6の言うとおりにしようっと。

ということで、ある程度下がったので反転するのを自動売買で狙います。
posted by FXYZ at 02:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年12月20日

自動売買外します

こんにちは。
昨日のBOE議事録の内容でポンド売り傾向が出ました。あまり勢いは感じませんが、私のカンとしては更なるイベント待ちにも見えます。

やっぱり世界はドルの動向を気にしています。

サブプライムにあえぐ中でインフレ傾向というのは辛いですね。
今夜の米GDPの結果で全体が動く可能性もあり、私は良い結果にならないことを予感し、ポン円をショートしようと思います。

私の予想通りだと、今回はBIG BANG FX-6は一瞬逆に動きそうなチャートを示しているので、自動売買は外しました。

もちろんポジションはストップを付けてあります。
posted by FXYZ at 13:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | デイリーコメント

今日コメ(BOE議事録&CMS開設)

今日もお休みしちゃいました。あ〜あ楽しみにしていた忘年会が既に2件、多分ダメな金曜を入れて3件、そして土曜日はゴルフの予定だったけど、キャンセルお願いしちゃいました。
こうなったら年内全休しちゃおうかしら…したらきっとクビね。FXで食べていけるようになりたいわ。

さて先程BOE議事録が公表されてポンドは反応しました。
ただ、もうちょっとエナジー溜まってないの?って感じで、ドーンと来なかったですね。
このところ、ポンドドルが軟調に向いていたし、今回の議事録で更なる金利下落見込みでBIG BANG FX-6のプロフィット・ターゲットに一気に向かうと予想していたのに…
QQEに限っては一瞬反転サインまで出るくらい。う〜ん、なかなか難しいわね。今回のポジションはBIG BANG FX-6を信じていればいいというのが現在までの状況ですけど、含み損が続いたりショートなのでマイナススワップが増えていく状況から精神的にはよろしくないですね。

今日、取引業者にCMSを加えました!
今までは自動売買にFXA証券、リスクヘッジのためにマネーパートナーズを使っていますが、一応VTが使える業者ということでCMSに申し込んでおきました。

FXA証券は以前からプログラムによるオートトレードに難色を示してきました。それはシステムへの負荷などの問題もあるようですが、最大の問題はシステムトレードを良く理解しないで、大きな相場の時や、たまたまサーバや自分のPCがトラブった場合の責任を業者に転嫁してくる人が多いことにあるようです。
一時はオートトレードはできない仕組みにするとの提唱がありましたが、ユーザの強い意見によって、リスクを認識した人だけがオートトレードを使えるという仕組みにする模様です。来年1月にその承認作業があるそうです。
(これを承認せず、オートトレードを選択しなかった人でもBIG BANG FX-6などのサインは出せるようです。
詳しくはFXA証券にお尋ねください。

CMSはシステムトレード、しかもオートトレードが頻繁に行われているアメリカの証券会社なので、とりあえず業者側が制限することは考えにくいです。
しかしシステムの不安定さはFXA証券以上の印象があります。また、国内系のようなケータイトレードに対応していないため、外出やVTがトラブルを起こした場合のヘッジは、他の業者で反対売買をする以外ありません。
(私は一応、そのためにマネーパートナーズを使っています。)

ではおやすみなさい!
posted by FXYZ at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年12月18日

今日コメ

こんばんは。今日のコメント、略して今日コメです(つまんないですね〜がく〜(落胆した顔)

まだ風邪で寝込んでいるRIOです。皆さんは大丈夫ですか?
今年はお腹に来るらしく大変ですよ。お気をつけくださいね。

さてポン円ですが、今朝からの流れでは1つの足(2時間足)の高安で100pipsあるのは1本だけで、ほとんど行って来いですね。
とても手が出せる相場じゃないと思いますが、前回のサインが先週の木曜で、それからのレンジなのでだんだんエネルギーが溜まってきていると思うんですけど・・・
今日も英国指標は大きな動きを誘発する結果ではなかったですが、ダウや日経平均の下落に対して、なんで為替は落ち着いているんでしょうか。
各国中央銀行の資金供給もあるけど、不透明な状況・・・そういう意味で動きづらい感じなのかな?

QQEは今日のお昼頃にロングサインとなりましたが、レンジに強い(と見ていた)QQEはどうなるでしょう。BIG BANG FX-6はまだサイン転換していません。今日も一瞬ドテンのサインになりそうでしたが消えましたむかっ(怒り)

以前ご紹介して私が購入したスゴワザ FXですが、12/26 23:59で値上げをするそうです。
スゴワザ FXはどうなのかと言うと・・・・せっかく買ったのに使っていません。
なぜなら、Super FX SYSTEMに最適化された商材だから・・・・という幼稚な理由もあるんですけど、実際にはいざ試そうと思った直前に大きな損をしちゃって試すに試せなかったというのが本音です。
それから再度、資金注入(笑)をした後は、BIG BANG FX-6に変わり、それは何気にスゴワザ FXがインクルードしたような内容だったのでBIG BANG FX-6を使う人にとっては不要になってしまったというのがあります。

使用感については元OL志穂さんの(FX情報商材を検証するブログ)でレポートされていますよ。そこでは悪くない実績だったようです。(記事はhttp://superfxsys.seesaa.net/article/59034720.html

いずれにしてもスゴワザ FXは値上げ&定量超で販売停止の予定だそうです。
私に代わって検証してくれる人がいたらうれしいです。(本当は使ってないし、これからも使わないから返したいんだけどw)
posted by FXYZ at 23:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年12月17日

風邪引いちゃいました

すっかり胃腸をウィルスにやられてしまって今日はお休みしています。せっかく平日におうちにいるのに、具合が悪くてチャートどころではありません。

今のところ、先週QQEで発動した私のショートはあっという間にロスカットでしたが、BIG BANG FX-6は、寸でのところでストップに当たらず、ちゃんと含み益を確保しています。

ということで、今日はこの辺で・・・
posted by FXYZ at 15:56 | Comment(7) | TrackBack(0) | デイリーコメント

2007年12月16日

週間サマリ

金融商品取引法(金商法)が施行されて、今までの証券取引や投資顧問に関する様々な法律が統合・整理されることになりました。
各取引業者は法律に基づく必要事項を施行後3ヶ月間(12月まで)を猶予期間として整える必要があって、無視していると罰則や免許取消などの処分がなされます。結構厳しい法律なんです。
なんと言ってもライブドア事件を意識して改正された法律ですからたらーっ(汗)・・・


大手証券会社は、早々に顧客に承諾や通知など「説明文書」の発行をしましたね。たぶん、株などで口座をたくさん持っている人には、大量の通知が届いたと思います。
RIOもかつては株を中心にやっていて、口座はたくさん持っています。そのためポストは証券会社からの書類であふれる毎日でした。

だけど、FXA証券からは何の音沙汰もありませんでした。ネット証券ならオンラインで「承諾」をする手続きもあるのですが、なかなか対応しませんでしたので、大丈夫なのかなぁと心配していたのですが・・やっとその対応が来ました。
CT上で必要なドキュメントを表示して、顧客は納得したら承認ボタンを押すというものでした。

RIOはちょうど出張中だったので、以前お話したμVNCを使ってケータイphone toで自宅PCにアクセスし、直接CTを操作して、
1.ログアウト
2.ログイン
3.「Agree」ボタン押す。

ってやりました。でも、その後自分の口座が選択されず、移動中の車のリアシートで一人ケータイに向かった青ざめてがく〜(落胆した顔)いましたが、よく考えたらCTのバージョンアップも必要だったんですね。
しばらくしてから気づいて、μVNCで一旦CTを終了させ、再起動。自動バージョンアップ後ログインしたら、きちんと動きましたひらめき

しかし・・・FXA証券もこういうことは週末にやって欲しいものですわ。場が動いている時にやらせるって、どういうことexclamation&question


さて、それではトレードサマリです。

BIG BANG FX-6の修正(含:バグフィックス)があったため、過去からの連続性が無い可能性があることはご容赦ください。
今月が終了し、12月の月間サマリではBIG BANG FX-6のVersion2が12月の最初から稼動しているを前提とした算定を行います。

<<BIG BANG FX-6>>
=週間Total=
トレード数 3回
確定損益  +459pips
含み損益  △ 39pips

最大含利益 +360pips
最大含損失 △184pips

<<QQE_alert>>
=週間Total=
トレード数 3回
確定損益  +434pips
含み損益  △ 54pips

最大含利益 +435pips
最大含損失 △185pips


この1週間の結果としては、BIG BANG FX-6とQQEの結果が僅差だったことが分かりますね。

今回、集計用のExcelシートをBIG BANG FX-6仕様に合わせたので、実は前週までの結果にも影響が出てしまったのですが、訂正はいたしません。
posted by FXYZ at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレードサマリ

2007年12月14日

含み損はどうなっちゃう?

QQE先攻でBIG BANG FX-6後攻の売りサインに逆の動きをしています。
昨日は、会社で打合せの合間にケータイトレードしたのですが、売りサインというを確認しただけでチャートなど確認せずショートしました。

タイミングはQQEのサイン方で売りに入ったということを後で知ったのですが、どうせならBIG BANG FX-6のサインで入った方が含み損は小さいですね。
現在170pipsの損を抱えてますが、そろそろLCかなと考え中です。

年末にかけてどっちに動くか、今年は見えないわね。
ファンドなどは買い持ちの整理に入って下落傾向だと思っていたけど、中銀の介入で分かんなくなったわ。
できればこの辺で下げてもらったところを買い上がりたいんだけど…
posted by FXYZ at 07:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | デイリーコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。